FC2ブログ
 
■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★岡山県出身。千葉県在住。岡山大学大学院教育学研究科修了後、(株)ベネッセコーポレーションに入社。イラストやマンガ展開の制作を得意とし、ダイレクトメールと幼児・小学生向けの教材制作に携わった。1997年~1999年、主婦の立場でクアラルンプール(マレーシア首都)の英語学校に通い、初心者の英語学習のノウハウを習得する。2000年に編集プロダクションを設立、著作活動も精力的に行い、2006年三修社より『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』を出版(5刷出来)。以降、幼児教育関連及び英語を含む小学校の教科全般での執筆活動も精力的に行う。主な著書に『ようこそ日本へ!写真英語ずかん(全3巻)』『中学英語で話そう 日本の文化(全3巻)』(以上、汐文社)、シリーズ約7万部『ピクサーのなかまと学ぶはじめての科学(全3巻)』(KADOKAWA)など多数。
ホームページ:http://www.ady.co.jp/

★愛猫しまごろうは糖尿病を12年間患い、2018年11月に18歳で永眠しました。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙編著書のご紹介

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
半月板損傷の痛みを体操でとる方法(2)(新型コロナウイルス)
『ひざの痛みがとれる本』(講談社)の次に見つけた本は、『変形性膝関節症は自分で治せる!』(学研)です。



半月板損傷と診断されたときの私の左膝は、仰向けに寝たとき、膝の裏が平らにならなくて、常に少し曲がっている状態でした。それを整形外科の先生に指摘されたとき、ショックでした。ただ痛いだけではなく、見た目も悪い! 

そして、件の本の著者は、「とにかくひざを伸ばせ」と言います。多くの人がひざを曲げてばかりで伸ばしていない生活を続けることにより、膝はどんどん固まっていき、そのうち伸ばせなくなると。このあたりの理論は本を読んでいただくとして、自分の生活を振り返ってみました。満員電車に揺られる生活からは離れていられましたが、長年椅子に座り続ける生活をしていて、ひざを曲げている時間はかなり長いです。このことが、それほどひざを悪くしているとは、この本を読むまで、あまり意識していませんでした。

というわけで、最初にするべきひざのケアは、「ひざを伸ばすこと」。本には「まっすぐ伸ばすストレッチ」が書かれていました。これを続けていると、あら不思議(いや当然?!)、膝の外側の痛みが嘘のように消えていきました。

今は、痛みも引いてきたので、早朝のウォーキングも約1時間、せめて30分、雨にならないかぎり、続けています。ウォーキングのあとはテレビ体操もしています。ひざの痛みをとりたいのが一番ですが、免疫力UPに、そしてコロナ対策にもつながっている気がします。

最後に。いろいろ書いてきましたが、ひざ痛は個人によって程度や原因が異なります。私の経験談がだれかの役に立つとうれしいです。



<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




スポンサーサイト



新型コロナウイルス | 20:46:47 | トラックバック(0)
半月板損傷の痛みを体操でとる方法(1)(新型コロナウイルス)
MRIを撮って、半月板損傷と診断された左膝の痛みが劇的に回復したのは、友だちから教えてもらった『ひざの痛みがとれる本』(講談社)を読んで、「黒澤式ひざ体操」を始めたことだと明確に思います。



本を読むと、この体操の中の「くつ下体操」を1週間続けたら痛みが和らぐということでしたが、そのとおり! 同時に「筋肉体操」も続けたら、3週間で10あった痛みは1に! まるで、魔法にかかったような感じでした。

「黒澤尚」で検索すると、いろいろな情報が出てきます。このPDFは、上の本と同じ内容が書いてあります。要は、太ももを鍛えるということ。少し力を加えた、穏やかな運動であることが、ポイントです。

これらの一連の体操は、著者が考案し、実際に病院で患者さんに対して行なってきた運動療法です。自宅ですぐに始められて、痛みがとれるだけでなく、ひざを強くして再発も予防してくれるという点が、素晴らしいと思います。

私は 「筋肉体操」は朝晩やっています。痛みがとれても続けるように本に書かれています。「そうか、一生続けるんだなあ、これが加齢ということなんだなあ」と思いながら、やっています

さて、これの体操をしても、どうしても残った痛みがありました。左膝の左側の痛みです。いすから立ち上がるときにズキリと痛みます。それを避けるために両腕を使って立ち上がるようになりました。この痛みのためだけに、整形外科に通っていましたが、数か月たっても治りません。

コロナが流行りだした2月半ば、私はついに通院をあきらめました。理学療法士さんとの密な状態を避けるためです。ですが、痛みは残っています。

そして、私は今度は自分で検索して、ある別の本にたどり着いたのです。

(つづく)



<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 10:25:58 | トラックバック(0)
愛猫ミーコの20歳の誕生日
今日は、愛猫ミーコの誕生日です。20歳になりました。人間で言えば、90歳以上、十分お年寄りです。

ここのところ、足腰が弱ってきたのを顕著に感じます。後ろ足ががにまたです。高いところへ上ることはできなくなりました。でも、食欲は変わりません。そこは大きな救いです。

同じ年の兄妹(弟姉)関係だったしまごろうは、約2年前に永眠しました。自宅で看取る。それは実現できましたが、その悲しさは今も癒えることがないです。折に触れ、悲しさで胸が痛みます。これは想像していませんでした。ペットを飼うということは、ペットの死とどう向き合うか。突きつけられます。

自分の今の年を考えると、今後、ペットを飼うことはないです。責任が取れないからです。

愛おしいミーコ。できるかぎり長生きしてほしいです。そして、避けることができない「最期」を苦しまないで迎えることができて、しまごろうと天国で再会できることを心から祈っています。

miiko-s.jpg




-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




| 19:57:29 | トラックバック(0)
早寝早起きテレビ体操(新型コロナウイルス)
緊急事態宣言が出される前から、外出を控えていました。長年のデスクワークがたたって、昨年10月に右ひざの半月板損傷を診断され、週1~2で通院していたリハビリも2月半ばから中断。大好きなゴルフも中断。

そうなると気になるのは運動不足です。以前から、いいなあと思っていたテレビ体操を始めることにしました。

NHKのEテレで6:25~6:35の10分間。基本は「みんなの体操」とラジオ体操第一(月、水、金)あるいは第二(火、木、土)。体操指導の方の独自の指導がある場合は、「みんなの体操」はカットされます。日曜日はラジオ体操の第一と第二をやります。

ラジオ体操は指導をちゃんと聞くと意外と新鮮で、というのも、勘違いでやっていた動きがいくつもあるのを発見しました。また、言われたとおりに動くと、筋肉がきちんと刺激されるのを感じます。

7月に入り、なんだかんだ5か月、続いています。早寝早起きができていることも大きいです。これは愛猫ミーコ(今月で20歳)のおかげです。ここ数年、毎朝4時ごろに決まってなぜか吠えるようになって、しかも尋常ではない大声で(甲状腺異常を疑いましたが、一番精密な検査を受けても異状なし。おそらく認知症の一種ではと想像しています)。その声に影響されないようにしようと早寝(9時前後)をするようになったので、6:35からのテレビ体操が苦ではないのです。

4時にミーコの目覚まし時計で起きて、一仕事して、6:35からテレビ体操。すっかり健康オバサンが板に付いた感じです(^_-)。

膝痛対策については、別の体操もやっています。すごくいい(整形外科の先生の指導よりもいいかも?!)と思っているので、別の機会に書きたいと思います。


-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 19:50:27 | トラックバック(0)
進研ゼミの「全国実力診断テスト(無償)」(新型コロナウイルス)
5月から始まったベネッセ進研ゼミの「全国実力診断テスト」。無償で受けられます。対象は小学1年生~中学3年生。利用者数が15万人を突破したそうです。

テストの提出締め切りは、7月8日(水)です。利用されたい方はお早めに。

★全国実力診断テスト
https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/shindan/index.html



-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 08:46:03 | トラックバック(0)
新刊が出ました
7月2日、拙著の新刊が出ました。

秋  日本の四季を話そう 春夏秋冬の写真英語ずかん


このあと、8月にかけて、冬、春が続きます。

本シリーズは、日本の四季にまつわることばを写真で紹介し、日本語と英語での言いかたを書いたものです。英語の読み方はカタカナで表されていますので、知らない単語でも読むことができます。写真だけ見ても、とてもきれいで、四季折々が楽しめる内容になっています。


-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




仕事 | 04:58:49 | トラックバック(0)
無料で読める児童書(新型コロナウイルス)
KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」が「アンケートで選ばれたのはコレだ! みんなが読みたい児童書・参考書26選」というテーマで児童書の一部を無料で公開しています。7/31まで。詳しくは下記をお訪ねください。

https://yomeruba.com/news/entry-10101.html


-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 19:41:38 | トラックバック(0)
女子ゴルフ開幕戦、本日ついにスタート!(新型コロナウイルス)
新型コロナウイルスの影響で延期されていた女子ゴルフツアー。アースモンダミンカップで、今日ついに開幕の日を迎えました。28日までの4日間、競技が行われます。この期間中、無観客、youtubeによるライブ配信のみ。コースは千葉県のカメリアヒルズカントリークラブ。例年であれば、土曜日に観戦に行くはずでした。残念!

ただ、ライブ配信はコースにいたら見られない、またTVでもできないことをやってくれるみたいです。トーナメント全体中継、注目ホール中継、9番・ショートホール中継、ホールアウト後の選手インタビューを同時に見せてくれるようなのです。

選手のインタビューは、女子プロが行うとか?! 面白そうです!

ライブ配信の詳細はこちらから。
https://live.earth-mondahmin-cup.com/



-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 08:36:20 | トラックバック(0)
こどもちゃれんじの「オンラインサマースクール」(新型コロナウイルス)
6月20日(土)から8月29日(土)まで、毎週土曜日の9時から10時まで、幼児向けの「オンラインサマースクール」のレッスンが配信されます。主催は「しまじろう」でお馴染みのベネッセ。内容は、習い事で人気の「リトミック、英語、体操、ダンス、実験、観察、アート、料理」の8つです。

見逃し配信もあります。「できた!カード」(PDFを印刷)もあり、がんばった成果を残せる仕組みもあります。

詳しくはこちらから。
https://blog.benesse.ne.jp/bh/ja/news/release20200618.pdf
*無料レッスンと「こどもちゃれんじ」会員限定レッスンがあります。



-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 14:43:41 | トラックバック(0)
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」ダウンロードしました(新型コロナウイルス)
6月19日に運用が始まった、接触確認アプリ「COCOA」をさっそくダウンロードしました。新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性がある人に通知が届いて、検査や保健所のサポートが速やかに受けられるようになっているそうです。

私はSOHOスタイルで仕事をしているので、人と接触する機会は少ない方だ思います。コロナ禍にあっては、買い物もネットで済ませているので、人と接触するのはコロナ以前に比べて、本当に少ないとは思うのですが、また、まだまだ外出には及び腰なのですが、これから少しずつ行動範囲を広げるにあたって、やはり利用したほうがいいと思いました。

「COCOA」のダウンロード数は、21日午後5時で約241万件だそうです。国民の6割が利用していないと効果が出ないと聞きました。みんなでデータを取れると面白いと思います。

詳しくはこちら。ダウンロードもここからできます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html


-----------------------------------
<無料の家庭学習応援サイトのご紹介>

★文部科学省「子供の学び応援サイト」

★経済産業省「学びを止めない未来の教室」

★全国の自治体の教育委員会の学習支援サイトをまとめたもの「おうちのかたとお子さんへ」




新型コロナウイルス | 09:21:48 | トラックバック(0)
次のページ