■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
猫は元気なのか?
日本にいる友だちからメールが入りました。

「マレー通信には最近、まったく猫のことは書かれていないけど、“二人”とも元気なの?」(猫ママ友だちなので、猫でも“二人”扱いです。)

はい、とっても元気です!

しまごろうは血糖値も100台~200台で落ち着いていて、それ以外はまったく健康だし、ミーコもときどき吐くくらいでいたって健康です。

“二人”の写真も撮るのですが、常夏の国では、どれも同じような写真ばかり。日本の夏のようにべたーっと床に寝転がっているか、お気に入りの場所を転々としながらそこで寝ているか、しかないのです。

心配かけてごめんなさい!こんな調子で話題にすることもなくて、写真をアップするにもどれも同じで、ブログにはご無沙汰していました。

まさに「便りのないのが良い便り」状態です。

でも、気にかけてくれる友だちがいてくれるのは、本当にありがたいと思います。

特に、しまごろうが糖尿病になって、同じ病気の猫を持つ猫ママ(パパ)友だちができました。しまごろうが病気にならなければ、決して知り合うことも交わることもなかった友だちです。

そして、同じく猫キチなので、話が合う!合う!で、あっという間に、かげがえのない、しょっちゅうメールをやり取りする関係になりました。

これもインターネットのおかげですね。



というわけで、変わり映えしない写真なのですが、猫ママ友だちのリクエストにこたえて、久しぶりに「今日の“三”枚」です。

▼一緒
130118-issyo.jpg

▼ミーコアップ
130118-miiko.jpg

▼しまごろうアップ
130118-shimagoro.jpg

*この「二段ベッド」は、片付けられなくて置いていたら、勝手に“二人”で二段ベッドにして使い始めたものです。ホントは、納戸に片づけたいんですけどね・・・。







 





スポンサーサイト
| 23:35:20 | トラックバック(0)

FC2Ad