■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
LINE
遅ればせながら、LINE(Wikipediaより)を始めた私。

まったくつながっていなかった日本にいる妹といきなり「トーク」がスタート。

晩御飯のおかずや休みの日のことなど、気軽に手軽にトークを交換しています。

また「スタンプ」なるものがいいですね~。

最初、意味がわからなくて、ネットで調べると「喜怒哀楽などの感情を伝えられるもの」と知り、納得。フリーでダウンロードできる3種類を使っています。

今のところ相手は、妹だけ。いえ、一人で十分で、そんなに増えてもちょっと困るかも。

そういえば、8月に里帰りしていたとき、妹が娘や息子としょっちゅうトークのやりとりをしていました。

帰宅は何時とか、晩御飯はいるいらないとか、お弁当はいるいらないとか。

電話より気軽。SMSも同じようなものですが、スタンプを使うとなんだか楽しい気分になります。

これから、どんな使い方ができるのか、いろいろ試してみようと思います。



【今日の雨】

降らず。






スポンサーサイト
日常生活 | 14:36:38 | トラックバック(0)
開けたら、すぐ閉める!
遼くん、「シュライナーズホスピタルズフォーチルドレン・オープン」で2位でした!

早起きしてTV(ゴルフチャンネル)を見たかいがあったというものです。

上位にいるので、TVにもしょっちゅう映りました。

久しぶりにたっぷり遼くんを見れたのですが、動作がきびきびしていいですね~。

遅延プレーには絶対ならない、気持ちのいいゴルフだと、改めて思いました。

ただ、最後18番のパットは、私が見ても、あれ?流した?風に見えましたが(ほんのちょっとだと思いますが)、ボギーとなり、残念でした。

でも、第2打はTVでは池に落ちたように見えたので、ラッキーでしたよね。

でも、落ちたほうが集中して、チップインパーなんてこともあったでしょうかね。

でも、それは、すべて、タラレバですね。

とにかく、米ツアー自己最高タイ2位は、本当におめでとうございました! オバサンもうれしい~!!!



さて、クアラルンプール自宅に明日から夫の両親がやってきて滞在します。

日本とは勝手の違う家(石の床は思った以上に滑りやすい)で転んで怪我でもされては困りますので、家の中にいろいろ張り紙をしています。

玄関のドアには「開けたら、すぐ閉める!」、お風呂場ドアには「床すべる!注意!」などです。

玄関は、空き巣対策ではなく、猫の脱出がないようにと考えたものなので、怪我とは関係ないのですが、わが家では大きな問題なので、かつ、田舎の家に住んで、夏はいろいろなものが開けっ放しになる家なので、その習慣をクアラルンプールではやめてほしいと思ったのでした。

なんて厳しい嫁…と思われるかもしれませんが、これは夫が言い出したことなのです。と言いつつ、私もまったく同じことを考えていましたが。

張り紙にしたのは、言ってもすぐに忘れることが多いからです。この案も夫と一致したものです。

旅行は非日常になりますから、やはりどうしても気持ちが高揚します。その気持ちがネガティブな方向や結果にならないように、特に、81歳と73歳のコンビですから、転ばぬ先の杖を考えたのでした。

でも、張り紙だけではなく、口もしょっちゅう出すつもりです。



【今日の雨】

雷雨。







日常生活 | 10:33:05 | トラックバック(0)
ドリアンビュッフェのお店
夫の両親が来週からマレーシアに来ます。10日ほど滞在します。

義父81歳、義母73歳。

十分老人ですが、二人で日本からやって来ます。すごいでしょう!?!

マレーシア訪問は2回目です。主な観光地にはほとんど案内済み。

それで、前回行って、もう1回行きたいところ、前回行かなくて新規にいくところなどをいろいろ考えています。

前回行かなくて(もしかしたらお店自体がなくて?)今回新規に連れて行こうと考えているところのひとつが、ドリアンブッフェ「Durian SS two」です。

老人には珍しく、ドリアン大好きなのです。

お店の場所は、「SS2」にあります。このSS2というのはエリアの名前なのですが、大きなショップロットがあり、クアラルンプールで有名な場所になります。

ドリアンのお店の名刺をスキャンしたのでご覧ください。

(表)
durian1.jpg

(裏)
durian2.jpg

基本的にはほぼ毎日が営業日だそうですが、この時期はドリアンのシーズンではないので、ストックがなくなり次第、閉店になります。

事前に電話してください、とのことです。


【今日の雨】

雷雨。







日常生活 | 22:01:17 | トラックバック(0)
10.17ゴルフ木曜会「5個が池に」
私のショットは、距離がない代わりに曲がることもあまりなく、第一打でお年頃(落としごろ)の池やクリークに入れることはあまりありません。

でも、今日は、ここまで入る?というくらい、見事に設計者の罠にはまりまくりました(飛距離が伸びたんじゃないという先輩の声あり)。

結果、5個のボールを池に入れてしまいました。

これだけで+5になります。

かつ、苦手意識のあるバンカーにも3回入れて、脱出に1~3回/1バンカーを要します。

あっという間にスコアに加算され、今日は、54+56の110でした~。

実力どおりの数字です。

コースマネジメントでいえば、あるパー4のホールで、今まで落としごろのバンカーに入れないで済んだのは一か八かでドライバーを振り、たまたま成功したからで、確率は三分の一以下。今日はバンカーに落として、余計な脱出に一打を使いました。

また、あるパー3で第一打を4Wか7Wか迷い、グリーン手前のバンカーが怖いので、4Wを使ったところ、飛びすぎてグリーン奥の池にボールは沈んでしまったホールもありました。

このあたり、同じコースに何度行っても、その日の感覚でクラブを選び(それが大事なこともあるとは思いますが)、失敗することがあります。

私のレベルでは、キャディーさんがいてくれたら…という場面です。

まだまだ自分の飛距離がわかっていないのですよね(わかっても、もちろん思いどおりに打てる実力も不足していますが)。

かつ、一か八かでクラブ選択をしてしまいます。

「ゴルフ脳」が足りないんですよね。

スイングも大事ですが、このあたりがあまりに弱いように思います。

それと、バンカー脱出。

これは、ちょっと練習したほうがいいですね。

基本は先生に教わっています。練習がとにかく足りないので、その恐怖心が本番で出て、失敗を重ねます。

課題はクリアなのですが、今の自分の時間の使い方の中で練習して、焦らず、進んでいくしかないですね。

今日も、毎度の覚書日記です。


【今日の雨】

降らず。













ゴルフ | 21:40:14 | トラックバック(1)
グレース
グレースはクアラルンプールの自宅を紹介してくれた不動産会社の社長です。

56歳と私よりちょっと上のお姉さん。クミコの家の周りを仕事で通るからお茶でもしないかと声をかけてもらって、近所のコーヒーショップに行きました。

お茶の後は、同じエリアにあるコンドミニアムの管理事務所に集金に行くということで、私に興味があるなら一緒に行かないかと誘ってくれたので、そりゃ興味があると二つ返事で連れて行ってもらいました。

私が住んでいるエリアは閑静な住宅街で、そこが気に入って住んでいるのですが、グレースが連れて行ってくれたところもとっても静かなところでした。

クアラルンプールでは高層コンドが多い中、低層なところもいいなと思いました。

グレースが支払いを済ませると、空いている部屋があるということで見せてもらいました。

冷やかしでも全然OKということで。住んでいる家があるのですから、冷やかし以外の何物でもないのですが。

で、その後、そのコンドを出るとき、入るときに受け取ったビジター用の駐車カードをガードハウスのガードマンに返すのですが、1RM札を数枚、一緒に渡していました。

付き合っていて知っているのですが、グレースはこういうチップの気遣いをしょっちゅうします。

相手はガードマンだったり、駐車場の管理人だったり。

また、相手も手慣れていてスマートにチップを受け取る人が多いのですが、ここのガードマンは驚いて、返そうとしてしてきました。

するとグレースは「コーヒー代だから。」と言いました。

相手は納得してにっこり笑ってお礼を言いました。

こういうことがスムースにできるグレースはかっこいいなあと思います。


【今日の雨】

降らず。















ローカル交流 | 21:14:39 | トラックバック(0)
昨年の今頃、クアラルンプールにやってきて生活を始めました。

天気に関しての記録を残しているのですが、確かに昨年は雨の記憶が多いです。

夫の同僚曰く、「今年(2012年)は雨が異常に多い」と聞いたと話してくれたのを覚えています。

今日は雨は降りませんでした。

夕方のスコールは夜をひんやりとさせてくれ、クーラーどころか天井ファンも不要になるほど涼しいので、テルテル坊主を作ってでもほしい雨ですが、自然任せのことなので、仕方ありません。

日本では異常気象が原因なのか、竜巻や台風が例年以上に暴れていますね。

そういう影響がマレーシアでは小さいと感じます。

早朝など、熱帯の国とは思えないほどさわやか&涼しい風が吹きます。

寒い季節が苦手なので、マレーシアの常夏は、それだけでストレスを減らし、体調をよくしてくれます。


【今日の雨】

降らず。









日常生活 | 21:45:21 | トラックバック(0)
グレース
今のクアラルンプールの自宅を紹介してくれたグレース。

自分で不動産会社を経営しています。

今日は午後、小一時間、お茶をしたのですが、日本の自宅の価値が購入時より下がっている話をすると、驚かれました。

マレーシアではありえないと!

そうなんです、マレーシアはバブルといっていいほど、どんどん家やビルが建ち、家賃やテナント代は上がることがあっても下がることはありません。…グレース談。

これって、バブルがはじけた経験を持つ身としてはいささか恐ろしく。

不動産の投資関係に疎い私には、せっかくの縁を生かし切れないと思いつつ、自分の感覚は根拠なく信じたいと思うので、遠くから、マレーシアの不動産を見守るのでした。


【今日の雨】

降らず。









日常生活 | 21:37:15 | トラックバック(0)
サイム・ダービー・マレーシア初日に藍ちゃんを応援
今日から、クアラルンプールにあるKLGCCで、米女子ゴルフツアーの「サイム・ダービー・マレーシア」がスタートしました。

KLGCCは美しいフェアウェイとグリーン、そしてタフなコースで有名な名門コースのひとつ。わが家から車で5分のところにあります。

ゴルフ木曜会の仲間から4日間通しのチケットを手に入れたので、今日も午前中に観戦に出かけました。

応援したのは宮里藍ちゃん。

去年の同じころにも観戦したのですが、1年前の記憶がどこまで正しいか自信はないのですが、藍ちゃん、小さく感じてしまいました。

痩せたのかなあ。何かストレスでもあるのかなあ。

調子も今一つのように見えました。

しかし、プロの技はすごいですね~。

パーは当たり前、バーディを狙うためのパーオンのショットは、マレーシアの青空のごとくさわやかできれいで!

比べることさえおこがましいのを通り越して、万人に怒りを買うほどだと思いますが、同じゴルフをしているとは思えません!!!

めいっぱい、いいイメージを頭に焼き付けようと来週のラウンドを思いながら、図々しい発想をしていたのでした。


【今日の雨】

雷雨。











ゴルフ | 21:32:19 | トラックバック(0)
10.10ゴルフ木曜会「コースマネジメント」
100+αで回る分際でこんなことをいうのは本当におこがましいのですが、意識の上ではそうだったので、記録します。

今日は、スイングではなく、コースマネジメントというものに重きを置いてラウンドしました。

いつも、理想とするスイングができたかどうか、その結果は、ボールの落としどころで決まると思って、一打一打に一喜一憂することが多かったのですが、今日はそれをやめて、たとえば「あそこを狙って打つ」というのを徹底的にやりました。

もちろん、今までもやっていたのですが、今までと違うところは、飛距離のない私が2打目でパーオンさせることはとっても難しいのですが、ドライバーがナイスショットだった場合、もしかしたらパーオンできるかもと思ってしまい、大きなクラブ4Wを選びがちでした。

でも、今日はそれをぐっとこらえて、3オンでOKなのだから、無理しないで7Wあるいは9Wを使うということを徹底したのです。

結果は、52+53の105。

同じコース(Bangi RC)でもっといいスコアを出したこともありますが、結果オーライで出た数字ではなく、意図してラウンドして、その結果出たスコアだったので、手ごたえが全然違ったのでした。

最近、100ヤード以内のアプローチの距離感を一定にすることを練習し始めたのですが、それが少しだけ功を奏した場面も経験できました。

なので、数字以上に満足感のあるラウンドとなりました。

現状のスイングが完璧、などとは思っていませんが、あまりにこだわりすぎて、肝心のコースマネジメントに頭を使わないのはやはり「片手落ちでは?」と、つい最近思ったのですが、それを実行できてよかったです。

といって!

これが、次回もうまく行くと思ったら大間違い!

ゴルフはそんなに甘くないのです。

プロの書いた本で読みましたが、たとえばピアノ。

上手下手はもちろんあるとして、ある程度練習すれば、それなりの形を作って人前で弾くことも可能です。私も経験があるのでわかります。

でも、ゴルフにはそういうことはほぼありえません。

まぐれがまぐれを呼ぶ、ビギナーズラックみたいなものはあるかもしれませんが、次のラウンドまで連続することはまずないです。

ここに、ゴルフの難しさ、逆にいえばチャレンジのし甲斐がある醍醐味もあるといえるでしょう。

なんで、こんなやっかいなものにのめり込んだんだろう…。

と思わないではないのですが、一緒に切磋琢磨する仲間がいることは案外大きいです。

そういう意味で、ゴルフ木曜会はとてもありがたい存在となっています。


【今日の雨】

雷雨。











ゴルフ | 20:26:05 | トラックバック(0)
日本の通販でお買い物したものは?
常夏のマレーシアに住んでいると、驚くほど衣服代がかかりません。

基本は、Tシャツと短パンで過ごせるからです。

それでも、Tシャツ一辺倒は飽きてくるし、ゴルフコースにTシャツは着ていけないので、それなりのトップスを着る必要があります。

短パンに合わせたトップスをクアラルンプール内のショップで探しますが、ユニクロより安価で、かつ気に入るものを見つけることができません。

それで、日本の通販ネットでつい買ってしまいます。

でも、クアラルンプールまでの配送代はバカになりません。

8月に帰省した際に、実家に通販で買った衣類を送り、帰国時に持って帰りました。

今回は、再来週やってくる夫の両親のスーツケースに忍ばせてもらおうと思って、商品を夫の実家に送ってもらいました。

こういうとき、夏物なのでかさばらないのがありがたいです。ちょっとだけ良心が痛まないですみます。

使えるものは親でも使う。

「仁義なき義嫁」なのでした~。


【今日の雨】

雷雨。









日常生活 | 20:17:30 | トラックバック(0)
スイング派? コースマネジメント派?
ごく親しい友だちとのゴルフ談義メール、そして一方的にファンだったりするブログから、その人が何にポイント置いてスコアアップを目指すかが見えてくることがわかりました。

(A)スイング追求型

(B)コースマネジメント型

この2つに分かれるようです。

私は思い切り前者です! 確かなスイングがあって、そのあとでコースマネジメントを考える派なのです。

でも、アマチュアレベルで「確かなスイング」って、できるの? 週一も練習していないのに?

要は、AかBではなく、AとBのバランスの問題ではないか?

いろいろな方のゴルフブログを読みながら、そんなことを今日はふと、思いました。

私はAにこだわるあまり、第一打のドライバーが乱れると、「どうして? 何が悪いの?」とパニックになり(ドライバーが一番好きなクラブでもあるので)、そのあと、バタバタとダブルパーを立て続けに叩いたりします。

この辺りはメンタルの弱さも先生に指摘されています。

コースにいったん出たら、その日の調子でやりくりするほかない、理想のスイングにこだわりすぎて大叩きをしては意味がないのでは?

ちょっと、そんなことを考えてしまいました。

ところで、今日は打ちっぱなしの練習に出かけましたが、いつものKLGCCでありません。

KLGCCは家から車で5分で気楽に行けるのが最高な場所ですが、10日から始まるサイム・ダービー LPGAマレーシアが行われる会場となるため、今週は打ちっぱなしさえも使えないのでした。

今シーズンはパッとしない藍ちゃんの活躍を大いに期待したいところです。










ゴルフ | 21:35:12 | トラックバック(0)
1年が経ちました
昨年2012年の10月6日にクアラルンプールにやって来ました。

一足先に家の準備で引っ越していた夫が日本に戻ってくれたので、夫と一緒に猫二匹を連れて。

新しい家に慣れるのに猫は1か月くらいかかるといわれていたのですが、わが家の二匹は1週間程度で我が物顔で闊歩してくれるようになりました。

自分たちが健康で事故もなく、1年間無事に過ごせたこともうれしいのですが(日本にいる家族や親せき、友人たちが心配してくれているので。まだまだマレーシアは危険という意識が高いらしい。もちろん、一部、日本と比べて危険であることは間違いないのだが)、二匹が健康でいてくれたことが、心からうれしいです。

この1年間で、ゴルフを通じてたくさんの友人(日本人)ができました。

このつながった縁を大切にしつつ、残りの1年間は(夫の仕事の契約が2年間)、ローカルの友だちをもっと作ろうと思います。


【今日の雨】

降らず。














日常生活 | 20:36:23 | トラックバック(0)
ヘッドアップを治す方法
ネットで「ヘッドアップ ゴルフ」と入れて検索すると、たくさんのページが出てきます。

具体的な方法として「インパクトの後、3秒数える」というものがありました。

また、ヘッドアップを意識しすぎると体の動きが止まりダフルことが多くなるので、「左ひざが伸びないようにするとよい」と書かれたものもありました。

特に後者はヘッドアップと左ひざが関連することがわかり、面白い発見でした。

ナイスショットを打ったとき、頭が残っている印象はあまりありません。

それなら、左ひざを伸ばさないようにした方がポイントとしてはできそうです。

また、後者では、いい感触のショットの「フィーリングを体で覚えろ」とも書いてありました。フィーリングは勝手に感じるもの、自然に出てくるものと思っていたので、これも新発見。

そういえば、以前ちらりと見たNHK「藤田寛之 続・シングルへの道」で伊藤聡子のスイングを見て思ったのは、フォローでも両膝が曲がったままということ。格好悪いと、ふと思ったのですが、とってもいい球筋でナイスショットを連発。プロフィールには、90台で回ると書いてありました。納得。

指南役の藤田プロに言われたことをすぐに実行できて、とってもほめられていました。

あのスイングでヘッドアップが防げるのなら、真似してみましょう。この際、恰好はいってられません。というか、筋力がない女性の救いのスイングかもしれません?!


【今日の雨】

降らず。







ゴルフ | 21:35:39 | トラックバック(0)
10.03ゴルフ木曜会「ヘッドアップ」
今日は、Bangi GRでゴルフ木曜会は行われました。

木曜会デビューのコースがここでした。

今日のスコアは、50+57の107。この1週間、練習もしないでラウンドしたわりには御の字の数字です。練習したからといってすぐにスコアに出るわけでもないのですが。

さて、過去のスコアをたどってみました。ゴルフ木曜会では、記録はエクセルにまとめられ、成績表として残ります。

初回は、116でした~。ひょえー~。

一番いいスコアは、101です。

この幅は私の今の実力ですね~。そう思います。

そう、ここBangiは、バンカーがいい具合にレイアウトされていて、ここにはまるとドツボというところがいくつもあります。

そこを避けられれば、距離もあまりないのでまとめられるようです。

飛ばし屋の男性は、OBを出す方も多いようです。

そして今日の反省ですが…。

同伴者に、アプローチでヘッドアップしていることを指摘していただきました。

ここのところ、一番気を付けていることなのに、治りません…。

まだまだp/sの距離感がないので、怖くて、ボールの行方を追ってしまうんですね。

練習場だとまったく気にならないのですが、ラウンドではとっても気になってしまうのです。

距離感に自信が持てるまで練習あるのみ、なのですが、先生にも、距離感は練習で身に付けるしかないと、何度も言われているのですが…。

というわけで、思ったような練習もせずに、100を切ろうなんて、練習しても難しいのですから、おこがましいことこの上なく、謙虚に結果を受け止めて、でも、できるかぎり、練習もしようと改めて心に誓うのでした。


【今日の雨】

午後3時ごろ、雷雨。









ゴルフ | 21:12:18 | トラックバック(0)
雨~~~!
ここ最近では久しぶりに、夕方、雷雨となりました。

日本でいうゲリラ豪雨=スコールです。

これがあると、庭の水やりもしなくていいし、夜はクーラーも扇風機さえもなくても寝られるし、いいことづくめ!


【今日の雨】

雷雨!






日常生活 | 22:13:03 | トラックバック(0)
しまごろう、夏バテ?
ここ1週間でしょうか、しまごろうの食欲が落ちています。

置き餌にしているので、ミーコとしまごろうのどちらがどれくらい食べたのか、把握できません。

でも、しまごろうの血糖値が先週に比べて上がらず、今までと同じインスリンでは血糖値が低くなるという事実を考えれば、しまごろうの食欲が落ちていると予測できます。

夏バテ?でしょうか?!

んなわけないか、常夏のマレーシアは年中夏ですからね~。

そろそろ三種混合のワクチンを受けようと思っていましたが、しばらく様子見です。

一方、ミーコは元気溌剌です。階段を上り下りする姿は華麗で、70歳過ぎのお婆ちゃんにはとても見えません。私が彼女を抜くことはまずできないです。

しまごろうが相手だと、階段の上り下りのいずれでも私が勝ってしまいます。

兄妹でもこうも違うのか、というくらいの差があります。

でも、どちらも目に入れても痛くないほどかわいいです!!!


【今日の雨】

降らず。








| 21:08:47 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。