■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
腰痛で通院
ついに、というか、ゴルフをする人にありがちな腰痛にとうとうなってしまいました・・・。

日本にいるころから、つまり、ここ1年ほど、ラウンド後に、左腰骨が痛んでいました。

でも、次の日には治っていたので、気にしないでいたのですが、クアラルンプールでレッスンと自主練をしていたら、「あれ? 毎日、痛いかも?」な状態になっていて、かつ、ここ2か月ほどは週一でラウンドしていたら、昨日は、ラウンド中も左足で踏ん張るのが怖いくらい痛く、終わった後、40分かけて車で帰った後、車から降りるときに、一歩を出すとずきんときたのです。

これはヤバイ! ゴルフができなくなる!

そう思って、今日は、ジャパンクラブに入っている「リハワークス」のスポーツマッサージに行ってきました。

全身の筋肉チェックと左腰骨あたりの痛みについてのチェック、左足から左腰骨あたりまでの「鍼シール12枚」とマッサージ、90分の施術を受けました。

痛みの原因は一つではないようですが、左足ふくらはぎの軽い肉離れを指摘されました。それをかばうために腰痛が起きているのではないかと。

ネットで調べると肉離れに軽いも重いもないなどとありますが、要は、触診で筋肉の異常があったのをわかりやすい言葉で説明してくださったと理解しています。

日本にいるときから痛みはあったのですが、ここのところの集中的な自主練とラウンドで悪化したみたいです。

しばらく練習を休むように言われました。情けない体であることよ・・・。

でも、来週の木曜会のラウンドはOKをもらいました。よかった~~~!!!

足首をぐるぐる回すこと、テニスボールを腰のあたりに置いてぎゅっぎゅっとすること、プールでのウォーキングなどを日課の治療として勧められました。ヨガもOKだそうです。

アマチュアでも、長年、同じスポーツを続けていれば、必ずよく使うところに負荷がかかり、腰痛など発症します。ゴルフを続けるかぎり治ることはないので、上手に付き合っていく方法を考えるしかありません。

ヨガは、今後も、その一環として続けるつもりです。

そして、施術の気になる値段は、120RMでした。初診料が含まれます。また、5月末までは30%オフということなので、それも入っていると思いますが、それでも、安いと思いました。

治療院はこちら。
「リハワークス」








スポンサーサイト


ゴルフ | 19:45:28 | トラックバック(0)

FC2Ad