■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お宅拝見とゴルフ談義
先週末、ゴルフ木曜会で知り合った、実はとってもご近所さんだった方のお宅に遊びに出かけました。

モントキアラという新興高級住宅地にご夫婦でお住まいで、パブリカというまだ新しいショッピングモールの上にあるマンションで生活されていらっしゃいます。

お部屋にお邪魔して何より驚いたのは整理整頓されていて、きれい&余計なものが何もないということです。

その無駄のなさに大いに感化された私。

同じ二人暮らしなのに、この差は何?! 家に戻ってさっそく片づけをしました。

さて、この日、ゴルフをしないのに集まった我々でしたが、話すことはもちろんゴルフ。

この日は「リズム」がテーマのひとつに上がりました。

先輩曰く、ゴルフ木曜会にかぎりませんが、複数フライトでコンペ形式で進めるものには、そのコンペ全体の進行のリズムというものがある、そうです。

ゴルフ木曜会でいうと、キャディーがいません。ボール探し(自分と他人)もクラブ運びも全部自分でします。ボールは故意にラフに入れたり、林に入れたりするのではないのですが、案外、時間がかかってしまい、ときにグループ全体の進行時間が遅れる方に影響します。影響すると思うから、気持ちも焦ります。

これは、意外にリズムを狂わせるというか、自分のリズムに持って行きにくいそうです。

思い当たる節があります。

私が100切りをしたのは過去に2回しかありませんが、どちらもプライベートラウンドで、キャディー(バンコクに至っては、各人にキャディ付き)がいました。自分のことだけ考えればいい環境に確かにありました。

私がときどき参考にしている、個人の方のゴルフブログで、「スコアは、自分の実力だけではなく、その日の体調、ゴルフコースの難易度、天候などにも左右される(というようなことを)」と書いてあるのを最近、読みました。

ものすごく納得して、そのとおりだと思っていたのですが、私の2回の経験で思ったことは、リズムもスコアメイクに影響するということ、つまり、自分のリズムで回れたからいいスコアが出せたとはっきり感じたことです。

個人競技といえども、ゴルフは他人(1人~3人)と回りますから、ましてや複数フライトのコンペ形式で回るというのは、その影響はやはり大きいということですね。

いいことを教えていただきました。ひとつゴルフの知恵がつきました。

今週もゴルフ木曜会に参加予定ですが、グループの作り出すリズムと自分のリズムを意識しながら回ってみたいと思います。果たしてそんなことが私レベルでできるのか!?どうか!?は、とっても疑わしいのですが。











スポンサーサイト


ゴルフ | 21:23:51 | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。