■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ゴルフ木曜会IN Bangi Golf Resort
初めてゴルフ木曜会に参加したときのゴルフ場が、ここBangi Golf Resortでした。

出かける前は、いつものように、このブログを参考にします。

個人的に、個人で書かれるデータとしては、かなり客観的なデータと思っていて、私のレベルではとても参考になります。

さて、実はこの日、腰痛の不安と前日からの急にかかった風邪の不安を抱えてのラウンドでした。

ところが、終わってみれば、ゴルフ木曜会での自己ベスト更新(5打)、100切りまで、あと二歩でした。

木曜会の先輩曰く、「体調がよくないときのほうがいいスコアが出ることが多い。きっと、力まないからだろう。体が元気だと、がんばろうとしてどこかに力みが出てしまう。」とのこと。

確かに、「今日は18ホールを回れるだろうか。みんなに迷惑をかけないだろうか。かけるようなら、早めに声をかけよう。」など、実は、この日の日記のような余裕はまったくなく、体のことを気にすることで精一杯でした。

また、比較的、距離が短いというのも、飛距離のない私にはいい方向に働いたようでした。

そして、更新できた5打は、同じフライトで回った3人の先輩方の力が大きいと感じました。

お一人からは、ゆったりとしたリズムのスイングを見させていただいて、いいリズムをいただき、もうお一人はいいショットが出たら必ず褒めてくださり、そして「師匠」とこの日、呼ばせていただいた先輩からは、超苦手のパッティングで具体的なアドバイスをいただいたり・・・。

これらは、練習場では決して経験できないものです。

かつ、心の豊かな方たちとのラウンドでないと、得られないものです。

とても気持ちよく回れた一日で、夜はビールがおいしかったです。

・・・結局は、ここに戻るようです・・・。













スポンサーサイト


ゴルフ | 22:21:11 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。