■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アメブロ読者の方へ
このブログを始める前まで、アメブロで「猫の世話と本づくり」を書いていました。

糖尿病のしまごろうについての内容もテーマのひとつでした。

また、しまごろうが糖尿病発症初期のころの内容をまとめた日記があります。絵日記で、PDFにまとめています。

小さな、ニッチなテーマのブログですが、毎月、数名の方がメッセージをくださり、この日記を希望されます。喜んでお送りさせていただいています。

アメブロのメッセージ機能を使って送ることができないので、この「マレー通信」の「メールフォーム」を使って、日記をリクエストしていただければと思っています。

個人のメルアドもメッセージの内容も私にだけ届くので、第三者に漏れるなどの心配は無用です。

ヒトの成人病罹患者が多くなるように、猫にも確実に増えており、猫にも糖尿病はあるんです。まずは、ここの啓蒙も実は大事なところだったりします。

それを知っていれば、猫の多飲多尿の状況を見て、すぐに病院へ連れて行き、早期発見早期治療につなげられますからね。








スポンサーサイト


| 22:28:06 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。