■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
8.1ゴルフ木曜会「誤球」
今日はゴルフ木曜会。バンギゴルフリゾート(Bangi Golf Resort。この方のブログの説明が一番丁寧でわかりやすい)で行われました。

スタートホール(この日は「バンギナイン」)の第1球は、いつも緊張します。でも、その緊張感がほどいいのか、今日もナイスショットでスタート。

2打目は残り約100ヤード(メートルからヤードに換算)、打ち下ろしなので、90ヤードと見立て7番アイアンで振りぬくと、なんと、ナイスオン。パーオンです。

これは幸先いいぞ!と思ったのもつかの間、2打目は誤球でした!

打ち直しの2打目はトップでグリーン越え。パターも3パットで、初っ端からダブルパースタートとなりました。

でも、これで厄落としができたのか、その後、調子よく進んで、前半は50でした。

苦手とするバンギで十分なスコアです。

でも、それで油断したのか、後半は叩いて58。結局合計は煩悩の数となりました。

ゴルフ木曜会に初めて参加したのが、このバンギでした。その時のスコアは「116」。

その後、101も記録しましたが、109も叩いたりなど、108というのは、私にとっては平均中の平均ということになります。

距離は比較的ないのですが、攻め方を迷わせたり、嫌な位置に池やバンカーがあったりして、トリッキーなコースとなっています。

でも、上手な人は、どんなコースも同じようなスコアで回るんですよね~。下手くそが何を言っても言い訳になってしまいます。

今日もスコアをまとめられなかった原因は、ショートゲームだと思っています。

ところで、100が切れない人も、90が切れないい人も、80が切れない人も、みんな、ショートゲームが原因だと分析します。ここはとっても面白いところだと思います。

一方、よくよく先輩方に聞いてみると、90台、80台で回る人は、練習量がコンスタントに多いというのが事実で、週一の練習でなんとかしようなんて、ホントに、私はおこがましいのでした。反省~!

もう一つ反省は誤球をしたこと。二打罰となります。これは大きいです。次回からこのようなことがないように、ボールに目印を付けようを思います。よくあるパターンですが、イニシャルを書き込んだり、猫などの絵を描き込んだり。お互いに気持ちよくプレイするための、アマチュアならではの工夫です。










スポンサーサイト


ゴルフ | 22:33:26 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。