■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
洗車
クアラルンプールで初めて洗車してもらいました。日本でも数えるほどしか洗車しませんでしたが、先日、遠出をしてあまりにも汚れてしまったため、夫に頼まれての洗車です。

近所のガソリンスタンドで洗車サービスがあるのを知っていました。朝8時からです。9時ぐらいなら、もう空いているだろうと思って出かけたら、洗車待ちの列がありました。

ベンツやBMWなど、高級車がズラリ。わが家は高級住宅街にあるので、さもありなん、です。

ある男性に聞いてみると、10時出社なので、その前に洗車しているとか。

そしていかにも日本から来た奥さんの風袋をしていた私に「ドライバーは?」と聞いてきます。

ドライバー付きが当然と思われたようです。

しかしながら、わが家にはそんな余裕はありません。私が運転していると答えましたら、「ここに連絡くれれば、ドライバーを紹介するよ。」と名刺をくれるではありませんか。

自宅に戻って社名をしらべましたら、HPはなさそうでした。自営業者かもしれません。

といって、私が今後、この方に連絡することはないのですが、こういう気軽さがマレーシアにはあります。

ちなみに、洗車代は、バングラディシュ作業員の手作業で、18RM(約540円)でした。


【今日の雨】

降らず。







スポンサーサイト


日常生活 | 12:07:24 | トラックバック(0)

FC2Ad