■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
お掃除ロボットを購入
猫がいると、どうしても猫の毛が床に舞って、気になってしまいます。

掃除機をかけた後から舞う姿を見ると、がっくりきます。

クアラルンプールの家は、千葉の家と違い、バリアフリーです。

お掃除ロボットが使いやすいのでは?と思い、このたび購入。

掃除用ロボットの解説 ⇒ こちら

家電大好きの夫がネットに載っているレビューなど見て、サムソンのものを買いました。

131118-cleaner.jpg

お掃除ロボットには、いろいろな動きの特徴があるようですが、これは前後左右に規則正しく動きます。

障害物、たとえば壁にぶつかりそうになる前に止まって、動ける方向と場所を確認します。

「リチャージ」ボタンを押すと、充電場所に自分で戻ります。これがカワイイ!!!

そして、問題の猫の毛ですが、あまり取れませんでした(泣)。

ロボットが押しつぶして、丸まって、そのまま放置…のように見えます。

ですが、クアラルンプールはいたるところで工事が行われていて、その工事で出た砂塵が部屋の中に多く入ってくるのですが、それはきれいに取ってくれます。

足の裏が、黒くなりません(笑)。

ちなみに、100%きれいにしてくれることはないのは承知の上で、基本の掃除機はかけつつ(週2回)、気になるほこりを毎日取ってもらう使い方をしようと思います。

ちなみに、お値段は、1,799RM(約54,000円)です。Harvey Normanミッドバレー店で買いました。

普段は1UTAMA店、あるいは1Mont Kiara店に行くのですが、今度、マレー服をオーダーメイドするための生地を買いに行ったついでに、前日、1Utama店で見たものより200RM下がっていたので、即買いしました~。


【今日の雨】

朝方、雨。

【今日の練習】

150球(KLGCC):p/s70球、7I20球、7W25球、ドライバー35球
(先週のゴルフ木曜会で打てなかった7W、全然OKでした!)







スポンサーサイト


日常生活 | 19:17:05 | トラックバック(0)

FC2Ad