■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
12.26ゴルフ木曜会「一皮むけたかも」
今日のスコアは、51+50の101でした。

ドライバーもFWも調子がよくて、アプローチとパットが課題というのが明確なラウンドでした。

それでも、トリッキーなBangi Golf Resortでこのスコアは、自分で自分を褒めてあげます。

ゴルフ木曜会は自己ベスト更新を目指す親睦ゴルフ会です。

私のベストは99。今日も途中までそれを意識しないことはなかったのですが、時が来れば切れることもあるという気持ちで最後まで一打に集中しました。

今までも、101を出したことはあります。でも、今日の101は違います。

トンネルを抜けた後の結果なので、偶然の101ではなく、いろいろ悩んで試行錯誤の上での101です。

同じスコアではこんなに意識に差があるのかと、自分でも驚くくらいです。

ドライバーが今まで不調だったのは、アプローチの練習の癖が残って、アドレス時に左足に体重が乗っていたと思います。

これでは、手打ちになってしまいます。

結果がよくないと、ヘッドアップもたくさん出てきました。

FWは、バンカーを避けたい気持ちがあって、ヘッドアップが出やすいことに注意が必要です。

ところで、今日は同組の方に「ナイスショット!」「すごいよ!」などとたくさんほめていただきました。

以前の私のショットを知っている人は、「一皮むけたね。」と言ってくださいました。

自己認識と他己認識が一致して、それも最高にうれしかったです。

そう、今日は、確かに一皮むけていました。

でも、これが次回も続くと思ったら大間違い。そんなことも、もうわかっています。

これからも練習をしながら、100切りを目指していこうと思います。


【今日の天気】

雨降らず。





スポンサーサイト


ゴルフ | 23:11:00 | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。