■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1月9日のゴルフ木曜会を振り返って、4つの気づき
昨日のゴルフ木曜会では、また、いろいろと勉強になりました。

(1)フックの原因

1月8日の私のブログを読んでくださっていた先輩が、
フックの原因について、アドバイスをくださいました。

インパクトの後、振り切れていないのではないか。
自分がフックするときは、それが原因のことが多いとのこと。

思い当たる節があります。

8日の練習は、いつも使う1階が満席だったので、3階に行きました。

ここに立つと、足場の左側の距離がとても短く感じられて、フィニッシュをきちんと取ると、勢い余って階下に落ちるのではないかという恐怖心を持ちます。

アイアンやFWは、ボールをマットの右側に移せますが、ティーは移せないので、その恐怖心を持ちながらドライバーを振ります。

だから、逃げて振り切れなかったのではないか、そんなことを思いました。

ラウンドでは、その意識がないので、普通に振れました。

ただ…。

これまで2週間のドライバーショットに比べると何かが違います。

スライスも出たし、飛距離が元に戻った感じです。

やはり、紆余曲折しますね~。

(2)戦略を誤る

昨日のゴルフ木曜会はBukit Kemuning GRCでした。

ここは距離があります。ただ、フェアウェイはほぼ平坦で、ボールをフェアウェイに落とせば、ライは悪くありません。

ただ、距離感を迷わせたり、池やバンカーの配置がいやらしかったりするレイアウトになっています。

特に後半回ったインコースでは、事前のドライバーショットの落としどころの想定をいくつか間違えて、思ったところに落とせているのに(落とせないことももちろんありますが)、行ってみると、2打目が打ちづらいということがありました。

そのため、2打目や3打目にフェアウェイバンカーや池に入るということもありました。

要はコースを知らないことと考えすぎだと思います。

Kemuningには、10回近くは来ていますが、私の中でコースのいたるところはまだまだ未知の部分が多いのです。そして、1か月ぶりだったりすると忘れていることも多いのです。

経験を積むしかないですね。

(3)前半50を切れた

よかったこともありました。

前半を49で回れました。

先週の木曜会で、ベテラン先輩に、「いつか40台で回れるようにきっとなる」と言っていただいて、さっそくそれが実現できて、とてもうれしかったです。

でも、後半は58。(2)と関係しますが、空回りしてしまいました。

でも、40台はまだ数えるほどしか出していないので、うれしかったです。この気持ちは大事にしたいです。

(4)フライトメンバーの共通点

昨日のフライトメンバーは、4人とも、前半は調子がよくて、後半次第では自己ベスト更新が望めるような数字でした。

ところが後半は、そろって悪くして、終わってみればいつものスコアになってしまいました。

これはとっても面白い現象だと思いました。

原因を考えると、集中力が切れたのか、自然に翻弄されたのか、考えすぎたのか、欲張りすぎたのか、あるいはすべてが原因の一つひとつなのかもしれません。

私は、前半は程よい緊張感を感じていました。タイで100切りをしたときもまったくそうだったのですが、「早くラウンドが終わらないかなあ」くらいに緊張していました。

これが、後半は楽しいゴルフになりました。フライトメンバーが特に気心が知れた人たちだったからです。といってメンバーのせいにするわけではありません。自分の気持ちの問題ですね。

こういうこともあるんだ…ということで、(4)を記録します。







スポンサーサイト


ゴルフ | 10:10:42 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。