■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マレーシアの「-10」
約1週間ほど、日本に一時帰国していました。

GWにかかりましたが、クアラルンプールも成田もそれほど混雑はしていませんでした。

さて、今回の帰国はたまたまタイミングがあったので、自宅のある町内会のゴルフコンペに参加してきました。

約2年ぶりです。オジサマ11名+私の、計12名3組のコンペでした。

すっごく緊張しました!

ふだんから仲よしのオジサマたち数人にはゴルフメールを定期的に送っていて、「マレーシアのゴルフは日本の+10と言われるくらい難しい。だから、こちらではなかなか100が切れないし、いつも参加する親睦ゴルフの平均スコアは108だ。」と1年半以上、言ってきました。

それなのに、日本に帰って、以前と同様に110や120を超えたり、マレーシアの平均スコアと同じ108前後で回っては、面目がつぶれます?!

~なんて、自分で自分にプレッシャーをかけるから、緊張するんですよね、きっと。

結果は、96でした。30もハンデをもらっていたので、優勝しました。

ゴルフ場は、千葉国際CCで、桜コースのアウトとインを回りました。

距離は短いのですが、グリーンはすべて砲台! メートルとヤードの違いに対応できるのか気になりましたが、もともとあまり気にしていなかったので、というか気にしてもそのとおりにできないので、出たとこ勝負でしたが、前半のアウトはパーオン+1でオンできたことが多く、46でした。

また、親しくしているH先輩にパターのコツを教えてもらって、それが見事に功を奏し、全般にパットにも救われました。

ただし、もしバンカーに入っていたら、100は絶対に叩いていました。ガードバンカーから砲台グリーンに向かって脱出なんて、ゼッタイ何打も叩くに決まっていますからね!

それにしても、久しぶりにお会いしたご近所さんたちとのゴルフとその後の反省会という名の懇親会は、最高に楽しかったです。

年齢、性別を超えて、お互いに一生懸命ゴルフして、そのあとは、みんなでワイワイと騒ぐ。もちろん、反省もする。

ゴルフは、最高の大人のレジャーのひとつだと思います。

ところで! 日本でのスコアが「マレーシアの“-10”」で本当によかった~!←ホント、私って見栄っ張り~!









 





スポンサーサイト


ゴルフ | 19:10:18 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。