■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あこがれのKLGCCへ、ついに
マレーシアでのゴルフ観戦の楽しみは、全米男子・女子プロツアーを、格安で、かつ混雑のない状態で見られること!

日本のトッププロの藍ちゃん、美香ちゃん、松山くんだけではなく、タイガーやミケルソンも、156センチの私でも背伸びしないで、思い切り目の前で見ることができます。

その試合が行われるのが、通称KLGCC、クアラルンプールゴルフアンドカントリークラブです。

ここに、ついに、生意気にもプレイヤーとして足を踏み入れる日が来ました!

マレーシアで3年半暮らされて、日本に撤退されるゴルフ木曜会の仲間Kさんの希望で送別ゴルフを行ったのです。

同じくゴルフ木曜会の仲よしMさんがここのメンバーさんで、残り3人はゲストで参加。この日、平日の料金は、RM340(グリーンフィ、バギー代、保険代、キャディフィ込)でした。

ふだん行くゴルフ場と比べるとかなりお高い(3倍以上)のですが、日本円で計算すると、1万円ちょっと。

日本にいたときに行っていたゴルフ場とほとんど同じです。というか、安いくらい?

そして、ラウンドした結果はというと…!?

畏れ多くも、男子プロツアーが回るWESTのアウトとインだったのですが、55+55の110でした。

フェアウェイは広いし、距離もさほどないのですが、ここに入れてはいけない、落としてはいけないところにはまるとあっという間に叩き、また、その存在感に圧倒されるコースだったというのが感想です。

それがチャンピョンコースというものなのでしょうね。

私以外の3人はいずれも男性。

いつもは、平均90台で回る人たちですが、とにかくなんだか圧倒されてしまわれたようで、全員100叩きの刑でした^^;

「ここは○○がドライバーショットを池に入れたところだ」「ここは松山くんがドライバーでワンオンどころかグリーン奥のバンカーに入れたところだ」と、いちいち、観戦した試合を思い出しながら回るので、それはいつもと違うところでした。

次回はリベンジ!なんて、気軽に言えないところですが、でも、また、行ってみたいと思いました。ランチで食べたレストランのカレーミーがとってもおいしかったし~!←ミーハーですみません。。。





スポンサーサイト


ゴルフ | 21:02:26 | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。