■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
足りなかったものは?!
ゴルフにはその人なりの個性があります。

ドライバーの飛距離は今ひとつだけど、寄せとパターはぴか一。

ドライバーの飛距離がすごい。ときどき左右に暴れるけど。

まっすぐ、とにかくまっすぐに打ってまとめる。

などなど。私はどんな特徴があるだろう? 自分じゃわからないので、今度先輩に聞いてみよう。

ところで、どんな個性でも、ゴルフはあがってナンボ。スコアをまとめることが大切です。

そのためには、18ホールを集中力を持って回れることもポイントのひとつ。

そのためにはスタミナ、そして、週1回でいいので、お肉あるいはうなぎを食べることが手っ取り早い。

などと、ご近所のゴルフ仲間の先輩Sさんに、今日お宅で夕飯をご馳走になりながら聞きました。

お肉~!?

Sさんもその昔、大先輩に言われたそうです。

Sさんの奥さんCさんは、小柄でかつとっても華奢。お年は70歳前後。

ですが、ドライバーの飛距離は私より出ることが多いですし、何よりスタミナを感じます。

聞けば、昔はお肉を食べられなかったけど、Sさんの勧めで食べられるようになったとか。

Sさんも飛ばしのエネルギーがすごいです。

そうなのです、私に足りなかったのは「お肉」や「うなぎ」だったようです。

肉よりシーフード、そして野菜中心の食生活ですからね。

ゴルフのためにお肉、これは牛肉の意味なのだそうですが、ちょっと実行してみようと思わされました。

ちなみに、「ゴルフが上達したいなら、この壺を買うといいですよ。」

と言われても、壺は買いませんので、あしからず。














スポンサーサイト


ゴルフ | 22:26:37 | トラックバック(0)

FC2Ad