■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
50代のやりくり
46歳で「50肩」になりました。「40肩」といういい方もありますが、四捨五入したら50歳なので「50肩」にしました。

このとき、ゴルフを1年間、できませんでした。

50肩は、放っておいても治る…といいますが、当時、目下に迫っていた義父母を引率するヨーロッパ旅行がせまっていたので、強引な治療院で無理やり治しました。

しかし、その痛さときたら…!

今のお尻痛くらいでは、その施術を受ける気にはなれません。当面、完治を急がなければならない理由もありませんし。

長期戦で「我慢」の日々を受け入れようと思います。

しかし、このお尻痛、長時間、いすに座っていると痛みます。ゴルフもショットのたびに痛みます。

集中力を保つのが難しい状況です。

こういう状況を受け入れて、なだめて、やりくりするのが、50代なのでしょうか。そんな気がします。







スポンサーサイト


日常生活 | 09:26:02 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。