■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
10月のコンペ(1)那須国際カントリークラブ
*パットの数に間違いがあり、訂正しました。




1.月日
10月某日

2.天気
晴れ

3.ゴルフ場
那須国際カントリークラブ ⇒ こちら

4.距離
OUT(2,590) → IN(2,707) 合計5,297

5.スコア
OUT(52) → IN(54) 合計106(パット47)

6.コメント
ネガティブ、ポジティブと分けてコメントを書いていたが、
表裏一体と気づき、今月から一本化することに。

しかし、今回の最大の難関はグリーンだった!
キャディーさんがいなかったので、自分で読むのだが、
目がきつい上に、アンジュレーションもかなりあり、
ゴルフ仲間もことごとくパットを+10以上叩いていた。
だから、みんなはスコアも普段より+10以上となっていた。

私のパット47はぶっちぎりでここ数年では過去最高。
上手な人の、まるで、ハーフで出すスコアではないか・・・!

9月の「中山」は高麗グリーンで難しかったが、
キャディーさんに読んでもらって32だった。
それでスコアは105だった。

今回は47で106。これはショットがよかった証拠でもある。
そして、バンカーはゼロだった。
お尻痛はまだ続いていて、痛み止めを飲んでラウンド、
ドラコンも前半でGET、これらは素直に喜びたい。

私が100切りをコンスタントにできない理由は、
1.パッティング
2.バンカー
3.ラフ
が三大要因。もうはっきりしている。
この3つに重点を置いてレッスンと練習をするべき。
お尻痛が治まらない限り、練習はしばらくできないと思うが。

ところで、レッスンではスイング改造中。
なんだかんだ能書きをたれていたが、
私は手打ちをしていて、腰で打てていないと、
プロが見るとばれてしまっている。

とはいえ、改造はまだ道半ばなので、
ラウンドでは「オールド・ミーコ」でプレイ。
「ニュー・ミーコ」で回るのはもう少し時間がかかりそう。
先生も、いつかはラウンドで試す時期が来るが、
しばらくはオールドでいいと言ってくれている。
なまじ本番で試すと、もうぼろぼろになるので。

しかし、この切り替えのタイミングもなかなか難しいと思う。
手打ちでもそこそこまとめられるので。
でも、やはりスイングにはこだわりたいと思う。
私のレベルでも、さらなる高みを目指したいので。

しかし、お尻痛、いつか治るのかなあ~(;д;)








スポンサーサイト


ゴルフコンペ | 18:01:51 | トラックバック(0)

FC2Ad