■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
できなかったことができるようになるうれしさ
最近、ゴルフ大好きの私ですが、ゴルフの話題が書けない状況になっています。仕事が忙しく、なかなかラウンドできないからですが、レッスンは週一月4回で続けています。

このレッスンは、屋内練習場、つまり「鳥かご」で受けます。よさは、ヘッドアップしないこと。何しろ、ボールの行方を追おうとしても、2メートル先くらいですから、意味がないのです。だから、スイングに集中できるよさがあります。

また、私の通っているスクールは少人数制。グループレッスンとはいえ、最大二人。ほぼ、プライベートレッスンになります。これも気に入っています。

昨年から、レッスンでもう半年以上取り組んでいるのがスイングの改造とドライバーの飛距離アップ。ドライバーはせいぜい150ヤードなのを170にしたいなあと思っています。そのためのスイング改造です。

マレーシアでそこそこ上手になったと思っていましたが、変な癖をつけて帰国しました。それを直すのはやはり時間がかかります。しかも、去年は腰痛にも悩まされ、練習もままならない状況が続きました。ぼちぼち、ゆっくりでいいと思って、レッスンに通っています。

しかし、この年になっても、「できなかったことができるようになる」喜びを感じられるのは、本当にうれしいことですね。それが経験できるだけでも、ゴルフをしていてよかったと思います。

でも、ゴルフは、できるようになったことが突然できなくなることもあるのですが……。ゴルフは本当に奥が深いです。だから、大の大人がのめり込むのでしょうね。

私の通っているゴルフスクールはこちら⇒アロハゴルフスクール











スポンサーサイト


ゴルフ | 15:51:10 | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。