■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
糖尿病猫にかかる費用、再び
前にも糖尿病猫にかかる費用について日記を書きました。

似た内容ですが、参考にしたい方の目に触れる機会が多くなるように、一部を再録です。

●インスリン注射液(ランタス):3,240円……約3か月分(1カ月の消費期限のところ、わが家は3か月使用。実際に使われる方は担当の獣医師に相談してください。)

●インスリン用シリンジ(注射器):6,480円(1本約77円)……朝晩2回の注射として42日分

インスリンの量はある程度、体重に影響します。しまごろうは約6キロ弱ですので、市販のランタス1本は、使い切ろうとすれば、半年くらい持つように思います。

ウォーキングで、ときどき、30キロぐらいの犬に出くわしますが、もし、糖尿病なら、インスリン代がすごいだろうなあと、糖尿病猫の飼い主=私はつい計算してしまいます。せこくてすみません(笑)!








スポンサーサイト


| 20:54:41 | トラックバック(0)

FC2Ad