■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
健康老人目指して、健康オタクまっしぐら?!
50代になってから、体の不調が増えました。肩こりも腰痛も無縁でしたが、なんだか、最近は日常化。痛さも友だち、みたいになってきました。でも、この感覚、大事かも。50歳を超えて、いつまでもピンピンって、おかしいかも、と思う方が、精神的に安定する気がします。

つい最近、こんなものを買いました。

テルモ(TERUMO) 活動量計

『やってはいけないウォーキング』を読んだからです。本書は病気にならないためのウォーキングとして「8000歩、20分の早歩き」を推奨しています。

8000歩を20分で歩け、ではないですよ!8000歩を歩くうちの20分を早歩きしましょうというものです。

その早歩きを手っ取り早く計算してくれる活動量計を買ったのです。

さっそく身につけてみての感想は、家の中でも、とろとろ歩きだとしても、結構、歩いているということ。もちろん年齢にもよるでしょうが、そこの書き分けはなかったので、とにかく、8000歩、20分の早歩きを日常に取り入れていこうと思います。

オタクと…まで言うと、オタクの人に申し訳ないくらいですが、健康に関しての執着は、健康老人になるために大切なことなので、これからも執着したいと思います。








スポンサーサイト


日常生活 | 22:57:09 | トラックバック(0)

FC2Ad