■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
最近のゴルフ
一時期の繁忙期は過ぎて、ゴルフをしたり、考えたりする余裕が出てきました。

実は、ゴルフはスランプでした。昨年の10月~1月まで。特にバンカーに入るとひどく、ギブアップ一歩手前まで1ラウンドで2回やり、120を超えるという状態でした。

120を超えると、さすがにへこみました。こんなウェッジを買ったりしました。




でも、買ったら買ったで練習しないと使えません。慣れるまで時間がかかります。

どうしようと思っているうちにゴルフへの考え方を変えてみることをふと思いつきました。

「スコアにとらわれないで、楽しむことを第一にする」

これは、私のお姉さん的存在のM子さんのモットーです。私と同じくらいのスコアで回られます。

これまで何度も彼女のこの言葉を聞いてプレイも見てきましたが、いい考えだとは思っていても、やっぱりスコアよね・・・と心のどこかで思っていた自分がいました。

120を叩いたことで、初心に帰ろう、上達したつもりでいたけど、まだまだなんだと考え直したときに、この言葉が実にしっくり来たのです。

その途端というと大げさですが、先日、自治会コンペで優勝しました。真名CCの真名コースでくすのき48、こぶし54でした。

グロスで11人中4位、ドラコンもニアピンも取れたことがとてもうれしかったです。何より久しぶりにハーフで50を切れたのもうれしかったです。

ところで、スランプの原因ですが、素人考えなのですが、昨年は飛距離を伸ばすために腰をもっと使うスイングに改造していて、レッスンではできていて(先生がOKと言ってくださるのできっとできている^^)、ラウンドでは怖くてそれまでのスイングをしていました。

プロが見ると「そこに差がある?」かもしれませんが、私の気持ちとしてはそうでした。ところが、あるとき、ラウンドでもレッスンと同じスイングでやってみたところ、わけがわからなくなりました。どっちがどっち?みたいな。

それが、ようやく、最近になって、レッスンのスイングがラウンドでもできていると思えるようになりました。「楽しむ」ことを第一にしたからだと思っています。

なんだか、こじつけっぽい気がしないでもないのですが、自分なりに筋が通っていればいいような気もします^^。

これからゴルフシーズンになります。楽しんでプレイしたいと思います。













スポンサーサイト


ゴルフ | 22:10:46 | トラックバック(0)

FC2Ad