■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
水回り系終了…だといいのですが
11時とメールでもらった約束の時間より30分以上早く現れた配管業者。

時間にルーズなことが多いマレーシアです、ときには、ドタキャンもあります。そういうことに比べれば、よほどいいのかもしれませんが、あんまり早いと、こちらの準備もできておらず…(洗濯の途中でした。マレーシアは朝が遅く、洗濯ものんびりしてしまいます)。

でも、来てくれただけでもよし!ではあります。←ここポイント1

肝心の原因ですが、天井の水道管にひび割れがあり、そこから水が漏れていたとのこと。そのひび割れの入った水道管を見せてもらいましたが、こんな小さな傷で?というくらい、わかりにくかったです、素人には。

ということで2階の天井2か所にできた水のシミ(どちらもカビが生えている)の原因は雨漏りではなく、配管から漏れた水によるもので、1階の天井にできたシミ(ここにはカビなし)は、その配管から漏れた水が家の壁の中に配置されている配管を伝って1階の天井の「その箇所」にたまったとか。だから、1階の天井もOKということでした。

てっきり2階のバスルームから漏れていると思っていたのでそこはほっとしました。そうなると、大工事になりますからね。

さすが、プロですね。大家さん曰く、「エキスパートを送った」は、本当かもしれません。

・・・かもしれませんというのは、ここで安心していたら、あとでまったく直っていなかったということも経験しているからこその発言です。

でも、こんなふうに疑っていると案外結果はよくて、「よかった、うまくいった~」と思っていると後でぎゃふんとなるということは多いようです。

・・・いえ、そんなナントカの法則はどうでもよくて、というのも、不具合は水回りだけではないので、残りのものについてその対応をどれくらい早くしてもらえるのか(普通の快適な生活に戻れるのか)は、まだまだわかりません。

配管工事のスケジュールのことでは、出張で忙しい夫に代わって私がメールでやりとりしていたのですが、不動産担当者の女性Gさんに来週お茶に誘われました。

夫に言うと「迷惑かけたらお茶くらい・・・と思ったのでは?」ということでしたが、私にごまをすってもあまり彼女の会社に得になることはないと思うので、お誘いはうれしく、素直に受けました。

とはいえ、本当にお茶飲みはあるのかは、フラットな気持ちで待つつもりです。

そう、マレーシアに住んでいると、ケセラセラ~が一番だと思うようになります。そうすることで、自分の気持ちを安定させられます。←ここポイント2

それにしても、5年ほどで水漏れが起こる水道管って、日本ではありえないですよね? 水回りは家選び、リフォームのポイントではありますが、5年でひび割れって・・・。

いえいえ、ここは日本ではないのです、日本の常識や物差しで考えることはやめるが「勝ち」です←ここポイント3

明日の夜は、大家さんがシンガポールからの出張帰りに電話をくれるそうです。家の様子を見に来る日を決めます。

家に来てくれたら、夫がリストアップした12点の不具合について、説明します。当分、日記のネタには困らなさそうです・・・くらいな気持ちでいるのが一番よさそうです。←ここポイント4



*ポイント1~4は、マレーシアで暮らすときの心構えです。もしかすると、マレーシアに限らないかもしれません。日本以外で暮らすということは、こういうポイントを押さえながら生活することで楽にやり過ごせることが多くなるように思います。

*ここ数日、不具合日記を続けています。この手の内容を書くときは、筆が走ります。もしかして、私は単なるくれーまー?




スポンサーサイト


家の不具合 | 22:04:57 | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。