■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
ヨガ、初体験
先日、スポーツクラブ(Fitness first)に入って、初の参加はヨガクラスでした。

生まれて初めてのヨガ体験です。

とはいえ、純粋なヨガというよりは、「太極拳とピラティスとヨガをミックスした」初心者向けのものです。なので、十分、初体験の私でもできました。

無理そうかなあ、きつそうかなというポーズでは、先生が「easy option」をデモしてくれます。とはいえ、背伸びして、普通のポーズをがんばりましたが、腹筋が足りなくて、ゆっくりころんとするところで、ささっところんとなったところはありました。

でも、深い筋肉を動かす実感があって、とーーーって気持ちよかったです。

BGMの効果も大きいと思いますが、ゆったりとした気持ちで、かつゆったりとした動きと呼吸で進んでいると、何か、宇宙とつながる気持ちになりました。

インストラクターは男性でしたが、指先の動きなど繊細でちょっと女性ぽかったです。でも、しっかりと筋肉がついた「いい」体をされていて、見とれるほどでした。

この日受けたレッスンは、ウェブを読むと基本的には妊婦さん向けのカリキュラムらしいのですが、今回参加したクラスの参加者の半分は男性(しかも年配)、女性ももう成人した子どもがいそうな人たちでした、私を含め。

7:15スタートのクラスでしたが、教室の中はジムに精出す人々、トレーナーに個人レッスンを受ける人々など、朝もはよから想像以上に人が多くてびっくり!

日本のスポーツクラブと一つ違うのは、クアラルンプールでは参加者の平均年齢が日本より低いです。日本は高齢者でいっぱいですからね。

ヨガクラスには初心者から上級者向けまでいろいろ種類があるようで、まずはすべてを試して、一番合いそうなもので集中して続けられたらと思っています。



スポンサーサイト


日常生活 | 21:13:16 | トラックバック(0)

FC2Ad