■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「構えて」しまう理由
家の不具合の日記を読んだ友だちからメールが来ました。

「そんなに考えたり、構えたりしていたら疲れない?」

構えていると言われれば構えているのですが、また、文章にすると、すごく考えたふうに読めるかもしれませんが、一瞬の思考のことを説明しました。要は「ここは日本と違う。多くを期待しない」ということが根底にあります。

当たり前だと思っていることが当たり前ではないと気づくと「なぜ?」マークで頭がいっぱいになりますが、考えても無駄なことが多いです。

だから、「多くを期待しない」で「またこれは起こるかもしれない」と「構えて」いれば、毎日のストレスは段違いに変わると経験でかつて学んだし、今も学んでいるところです。

また、今回の不具合では自分でも確かに「構えている」部分があると思っていますが、それは、こちらに来て早々に、雨漏り(!築5年の家で!)を経験し、その雨漏りを直してもらうのに、3回も業者が変わったことがトラウマになっています。

雨が降ったときに天井から水漏れがある、屋根がおかしいのでは?と説明しても、配管業者が来て、当然配管には問題はなく、次に来た屋根関連の人では直せず、最後は屋根全体をチェックして色も塗り替えるという大工事になりました。

何でも、5年以内の保証の範囲内だそうで、大家さんは今後のことも考えて、思い切って屋根全体を直すことにしたみたいです。

原因は瓦の単なるずれだったらしいのですが、工事の業者さんが来るたびに家に私自身が束縛されますし、渋滞で到着は遅れがちだし、時間に関するストレスは大きいです。雨季と重なる不運もあり、天井にできた穴は日に日に大きくなっていきました。バスルームだったのでまだよかったのですが。

また、言葉も英語を介して・・・になりますから、お互いに理解が難しい場合もあります。

こういう不具合が起こると、日本ってなんていいんだろうと思います。時間は基本的に厳守(渋滞を見越して出発するので)、日本語で説明をするのも聞くのもまったくストレスがありません。

そもそも、新築同然の築5年の家の何かが壊れることはほとんどないことが前提で暮らせます。

ところで、マレーシアにかぎらず、英語圏では、英語ができなければ、かなりの部分で我慢を強いられるのだろうと、今回のことで強く思いました。通訳を頼めばいいかもしれませんが、お金もかかりますし、結局自分が理解できないことに対しての不安は残ると思います。

私の場合はまだ夫の会社の担当者さんがいてくれるので、何かあれば泣きつけばいいという最後の砦があるので、その部分のストレスは全然小さいです。

自分でこちらに住んでいる人は本当に偉いと思います。尊敬します。日本では、老後に暮らしたい国連続6年ナンバー1のマレーシアという国も首都のクアラルンプールも大好きですが、セカンドホーマーとして住むかどうかは、また別の問題かなあと思います。

しかし、ここ数日、メールで、あるいは対面で、いろいろな人や業者さんと対応して、私の英語力が少しずつですがブラッシュアップされていることは実感できます。日本にいると使うことがないので、やはり、現場で使うのが何よりのレッスンなのでしょう。

副産物のギフトとして、素直に喜ぼうと思います。転んでもただでは起きない精神も外国暮らしでは大切です^^。









スポンサーサイト


家の不具合 | 19:27:49 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。