■プロフィール

しまミーコ

Author:しまミーコ
★1962年生まれ、岡山県出身。岡山大学大学院教育学研究科修了。(株)ベネッセコーポレーションで子ども向けの教材制作に携わり、その後独立し、2000年に親友と編プロ・(有)アディインターナショナルを立ち上げる。イラストや漫画展開の執筆や編集を得意とする。趣味はゴルフ。著書に『子どものためのノートのコツ』(全3巻、2刷)、『1000人が選んだ一番よく使う旅の英語72フレーズ』(5刷)などがある。家族は愛猫しまごろう&ミーコと夫。2017年1月現在、編著書は、50冊を超える。

★愛猫しまごろうは糖尿病です。治療当初の絵日記(PDF)があります。愛猫が糖尿病と診断されて不安な方に参考になればと思い、無料で配布しています。希望される方はメールフォームから連絡ください。

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■拙著のご紹介





■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■楽天オススメ商品

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
最近、読んでいるメルマガ「宇宙天気情報」
仕事の関係で読み始めたメルマガですが、お気に入りになっています。

それは「宇宙天気情報」。「世界各地の観測データを元に、情報通信研究機構での観測等も加味して決定された、その日の太陽活動地磁気活動の情報によって構成され、これらの情報から地球の周りの宇宙空間で今何が起きているかを知ることができる」というものです。

太陽と地球が宇宙の中で密接に関係していることが伝わってきます。もちろん、天気がよくて洗濯物がよく乾くとか、今日は真夏日になりそうだから熱中症対策をきちんとしようとか、ふだんの天気予報から太陽との関係性は知らされてもいて、十分身近ですが、メルマガでは、「太陽風」とか「地磁気」とか、“太陽VS地球”を意識できて、おもしろいです。

毎日16時ごろに送られます。専門用語の解説も毎回、丁寧にされています。ときどき、臨時速報なんかもあって、ちょっとどきどき(笑)します。これから宇宙旅行の時代になったら、テレビでも放送されるようになるかも、なんて、考えると、わくわくしてきます。

メルマガの購読はこちらから。







日常生活 | 20:31:23 | トラックバック(0)
日本も怖い
前の日記ではマレーシアもISのテロなど、安全対策を考えたほうがいいと書きましたが、日本も同じ。テロへの恐怖はまだ低いとしても、自動車、自転車への警戒は大いに必要です。

日常的にウォーキングをするようになって、歩道を走る自転車がとても怖いと感じます。背後から、音も立てず通り過ぎていかれると、何かの拍子に体が傾いたときに接触もあるかもしれないと感じることが多いです。

私が自転車に乗るとき、歩行者の横を通り過ぎるときは、「ごめんなさい、後ろから自転車が行きます」と必ず声をかけます。恥ずかしいですが、事故を避けるためです。鈴を鳴らすのは、ちょっと失礼かと思い、声をかけています。変なおばさんですね^^。

自動車は、最近、信号に関係なく、歩道や歩行者にぶつかってくるケースが多いですよね。アクセルとブレーキの踏み間違い、運転手が認知症や危険ドラッグなど、避けることさえもできない事故が多くなっていると感じます。

なので、私は、ウォーキングの際には、変な音や何か気配を感じたら、必ず振り返るようにしています。知らない人が見たら、大げさな、変な行動をしているオバサンにきっと見えることでしょう。でも、いいのです。それで事故が避けられるなら、お互いにいいことですよね。私も加齢による反射神経の鈍さを感じることがありますからね。

それにしても、大変な世の中になりましたよね。自分の身は自分で守る。ますます大切な視点になりそうな気がします。








日常生活 | 19:37:55 | トラックバック(0)
元気です(^^)
ブログをずいぶんとさぼりました。知り合いからどうしたのかと、メールが入りました。ありがたいことです。

というわけで、元気です。仕事をがんばっています。仕事が忙しいです。ありがたいです。

ゴルフはレッスンは続けています。週一月4回ですが、ものすごく息抜きになっています。少しずつ上手になっているのがわかります。はい、自分で言います^^。

さて、今年も、愛猫が糖尿病と診断された方から問い合わせをいただいています。しまごろうの治療当初の絵日記(PDF)があるので、それをお送りしてます。

糖尿病にかかる猫は少ない方がいいですが、かかってしまったら仕方ありません、みんなで励まし合ってがんばるしかない。そんな気持ちで、絵日記をお送りします。

診断された当初は、おろおろとして、右も左もわからなかったのですが、仲間からのアドバイスや励ましがとても役に立ちました。そのとき受けた恩を返していく番だと思っています。このブログへメッセージを送ってください。お返事します。









日常生活 | 10:45:55 | トラックバック(0)
謹賀新年&腰痛予防対策
2016年になりました。2015年は本当にあったのか?というほど早く過ぎ去りました。50代、時間の流れ方におののいています。

さて、昨年は腰痛に苦しんだ年でしたが、近所にいい鍼の先生を見つけて、先生のアドバイスが秀逸で、たった1か月で痛さが違和感に変わりました。

アドバイスとは「毎日100グラムの肉食(魚ではなく肉)」「毎日1万歩(1週間で7万歩でもOK)」です。

肉食はほぼ毎日続けています。1万歩は、正直、目標数字です。でも、雨の日以外は毎日ウォーキングタイムを作っています。

私のような自営で、意志が強くない者にとっては、1日の中でウォーキングタイムを作ることさえ難しいのですが、腰痛が治るなら……と先生の言葉を信じて続けています。

要は、肉のタンパク質不足と運動不足で、腰痛が長引いていたようです。

そして、これまで健康に自信(過信)があったので、加齢による体力の衰えからくるさまざまな症状に自分の意識が追い付いていなかったようなのです。

鍼の先生曰く「年齢的に自分の体をいたわる時間を作りましょう」「小学校の体育の時間をイメージして日々に取り入れましょう」。

納得です!

50歳を超え、若ぶるのだけは避けたいと、それを常に私の中の美意識のひとつに加えていましたが、体力面で若ぶっていたんだと思い知らされた2015年でした。

2016年も「毎日100グラムの肉食」「毎日1万歩」を目標にしたいと思います。ちなみにこの三が日は、14,000歩、21,000歩、12,000歩とがんばりました~。

明日から仕事始め。もろもろの締め切りがあり、即全力投球でスタートしますが、体あっての仕事ですから、ウォーキングタイムはどんなに少なくても常に作っていこうと思います。少ないならゼロも同じ……という若いころの考えを改めます。

腰痛はただ痛いだけではなく、ホントに気持ちを後ろ向きにさせると、つくづく実感しました……。








日常生活 | 19:24:35 | トラックバック(0)
元気です(^^)4~肉食への道
今年4回目のタイトルです。前の更新から間があきました。仕事が忙しくなると、ホント、余裕がなくなります。

親しい人へ日常報告のはずのブログなのに、それができなくなります。毎年、同じことを繰り返しています。進歩がありません。そういう情けなさを自覚しつつ、ごめんなさいです。

さて、今年は腰痛に悩まされた1年でした。←いきなり、年内の締めに入る……。

フラの先生に教えてもらった近所の鍼治療院に行って、「毎日100グラムのお肉」「毎日1万歩」をアドバイスしてもらい、このふたつを目標に1カ月続けたら、腰痛がなくなっていきました。

鍼も効いたけど、鍼の先生の日常生活のアドバイスが秀逸でした。私にドンピシャリ!

更年期以降は「肉食」なんだなあ……。

毎日、魚ばかり食べていた食生活を見直しています。









日常生活 | 18:27:26 | トラックバック(0)
ぬか漬け始めました。
仕事の息抜きのひとつに通販利用があります。

楽天を使います。1か所に集中したほうがいいので、ここのポイントを貯めて使っています。

たまたま目にした「初心者でもできるぬか床」を買って、すでに1か月、おいしいぬか漬けが食卓に並びます←自分で言います^^。

特徴は毎日かきまぜなくてもいいというもの。冷蔵庫に保存しています。

かきまぜなくてもいいらしいですが、新しく野菜を入れるときにちょっとくらいはかきまぜます。少量なので、それで十分かも。最初は酸っぱかった味もだんだんこなれて、約1か月たった今は、もっと漬かってほしいと思うまでになりました。

なぜぬか漬けを始めたかというと、近所の八百屋さんでぬか漬けを買っていたのですが、売り切れが多く、そんな折に楽天でたまたま見つけたぬか床屋さんにオーダーしたのでした。

おためしセットはかなりお得です。税、送料込みで1,000円ですから、失敗しても、ま、いいか、です。 ⇒ こちら

ところで、「ぬかみそ臭い」とはよく言ったもので、漬けた後の手はかなり匂いますね。新発見&新鮮です~。







日常生活 | 18:37:21 | トラックバック(0)
初づくしの町内会旅行
10月某日、1泊2日旅行で那須高原に行きました。私にとっては初めての町内会旅行だったのですが、この旅行にはゴルフが予定に組まれていたので参加を決めました。

内実を話すと、ゴルフを組んでようやくゴルフ部の人が参加するという、年々、参加者が減るので、そういうプランにしたみたいです。参加者の年齢は、50代は私一人、その他は、60-70代の方々です。

でも、まあ、理由はどうあれ、ゴルフができるのであればまったく問題なし! 喜んで参加しました。ところが、予想もしなかった、初めてづくしの旅行となったのです……。

(その1)

町内会のバス停で待ち合わせでした。5分早めに着いた私より早く来ている方と談笑していると、あわててやってきた幹事のKさんから「この先のT字路で事故があったみたい。別のバス停に移動する」と声をかけられました。

えーーーっ!? 初っ端から事故ーーっ!?

これが一つ目の「初」です。三々五々で集まった参加者は、急きょ、別のバス停に移動しました。

(その2)

新幹線で那須塩原まで行く旅行です。新幹線の出発時刻はもちろん変更できませんから、それに遅れるわけにはいきません。なんとか当初とは違うバス停からでしたが、バスに乗れました。最寄り駅から電車に乗って、東京からの新幹線に間に合うタイミングでした。

そのバスの中、通勤ラッシュは微妙にずれていましたが、平日ですから、それなりに混んでいます。町内会の年寄り同士が席を譲り合ったりしていると、「こちらにどうぞ」と30代くらいの女性に、私、声をかけられました。つまり、席を譲られたのです。

えーーーっ!? 私!?

53歳にして生まれて初めて、怪我も妊娠もない中で席を譲っていただきました。変な遠慮は騒々しいだけですから、さっさと座りました。

でも、さすがに居心地は悪うございました……。席から離れていた、最高齢の方(女性)は立ったままでしたから……。

(その3)

これは初めからわかっていた「初」ものです。初日のパークゴルフです。

初めての感想は「(よい子のミーコ)ゴルフを経験していると親しみやすい」、「(毒舌のミーコ)足腰が動くうちはゴルフ。同じ頭を使うならゴルフ」でした。

以上、初づくしの町内会旅行のレポートでした~。これもいい経験~!












日常生活 | 18:04:56 | トラックバック(0)
Windows Media playerとフラ
私がWindows(パソコン)を本格的に使い始めたのは、1回目のKL駐在から戻った1999年ごろです。

このころは(今もそうですが)、オーディオ機能を使うことはほとんどありませんでした。また、当時から、つい最近まで(ここのあたりの時期の表現は微妙ですが。何しろほぼ使わないので)、Windows Media PlayerでCDへの書き込みができることを知りませんでした。CDへの書き込みをするには別ソフトが必要で、お金もかかるし(かからないフリーソフトがあったかもしれないが、それも不明)、その必要にかられることもありませんでした。

そして、今、フラ部の中で若手の私が、課題曲をCDに書き込みするという任務を仰せつかるようになり、ものは試しでWMPを立ち上げたところ、この期に及んで(?)初めて(!)、書き込みもできることがわかったのでした。

こういう機会でもないと、そんなことを知らずにいました。世の中は進んでいるんですね~(←無知にもほどがある~)。

そもそもわが家にはCDプレイヤーがなく(ことごとく使わないうちに壊れた)、聞きたい曲などがあるとYouTubeで探せますので、CDに書き込むなどの作業は無用でした。

ですが、フラ仲間は女性が多いこと、そしてパソコン関連が苦手なお年頃の方が多いので、私のレベルでも期待され、試してみてわかったのでした。

こういうのって、なんだかうれしいものですね。自分の世界が広がったこと(←大げさですなあ~)と誰かの役に立てたこと、フラ仲間にすっごく感謝されましたから。

お尻痛があって中腰が一番つらいので、今はフラは見学という状況ですが、フラの曲を聴くだけで、すごく癒されるので、フラ部の活動は当分、続けることになりそうです。見学を認めてくれる先生に感謝です。












日常生活 | 18:18:14 | トラックバック(0)
同期会
2012年にマレーシアに行くちょっと前から、会社員時代の同期との同期会をするようになっていました。基本、「女性」(「女子」ということばには、この年齢では違和感があります)のみの会で、一度、男女合わせてのちょっと規模の大きいものもありました。

私はいつでもウェルカムなのですが、お子さんがいて、中学受験、高校受験、大学受験・・・となると、なかなか「お母さん=主婦」は出にくい状況になります。そういう状況が徐々に収まってきて、「お母さん」世代の交流が再スタートとなるわけです。

やはり、同世代で、同じ会社で新人時代以降を過ごし、中間管理職手前くらいでちょうどやめた女性同士の交流は、息が合います。何を話しても「わかる!わかる!」になります(笑)。これがまた楽しい!

何回かそういう会を繰り返していると、「あの先輩はどうしてるかなあ?」「あ、私、コンタクトできるよ」「えーー、じゃあお願い!」みたいな「輪」に発展します。

その先輩は、いわば「まな板の上の鯉」状態になることが多いのですが、同じ会社に勤めていたという経験が敷居を低くするみたいで、喜んで「乗って」くれます(笑)。

そういう会がこれから恐らく年内に一つありそうで、今から、とても楽しみです。













日常生活 | 22:20:59 | トラックバック(0)
元気です(^^)3
気が付くとあっという間にブログをさぼっていることに気づきました。

元気です!元気です!元気です!

最近はずっと腰痛(お尻痛)で、気分が滅入りがちですが、基本的には元気です。先日、クアラルンプールで遅めの夏休みを取りました。日本人のゴルフ仲間にセッティングしてもらって、痛み止めを飲みながら(←そこまでする?!はい、します!)6泊中4回ラウンド、その他、ローカルの友だちグレースとも今回は会えました。

ゴルフ4回分のプレイ代は、日本のほぼ1回分!ここのところ、物価がすごい勢いで上がっているクアラルンプールですが、ゴルフ代など、まだまだ格安です。

プレイしたところは次の2か所。

・Staffield ⇒ こちら

・KGPA ⇒ こちら

スコアは、予定調和、日本のスコア+10でした。もっと叩いたけど^^;

ラウンド後は、ローカルが行くお店でおいしい中華を食べました。

次はいつ行けるかなあ~。








日常生活 | 19:08:16 | トラックバック(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad